実録・恐怖体験物語?


by yahey72

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 やへーでございます(謝)。

 誠に勝手ではございますが長らく“http://www.tt.rim.or.jp/~noppera/dream70/”というアドレスでご覧いただいていた“Dre@m70 on Line”はこの度、リムネット側に残っていた玄関も現在予備サーバー的に使っておりましたcool側へ移設致しました。これに伴いHPアドレスも“http://yahey72.cool.ne.jp/dream70/”と変わりました。

 押し迫っての急な案内となってしまったことをお詫び申し上げるとともに、年始よりのブックマークの変更をお願い申し上げる次第でございます。なお、旧アドレス側にも当分の間は移転案内をあげてさせていただきますので何卒ご容赦くださいませ(ワタシ自身のメールアドレスは変わりません)。

 リンクをはっていただいている皆様にはまた追ってメールをさし上げる所存でございますが、以上、取り急ぎご案内申し上げますとともに、皆様におかれましては来る新年がより良き年になりますようお祈り申し上げます。
[PR]
by yahey72 | 2008-12-31 01:04
 塗装をシンナーで落とした予備クランクケースですが中はまっくろ...なので、そのまま使うワケにはまいりませぬ。メジャーどころのケミカル類もありますし、オレンジ成分入りの家庭用洗剤@原液も結構キいたりするんですが、今回は(も?)わりと原始的な洗油...とゆーか灯油に漬け込んだ後にブラシでわしわしするのです。TO YOU !(意味不明)
b0132428_2317193.jpg

 そんなワケで使用するブラシ各種...ですが、メインは真鍮ブラシと不織布スポンジ(スコッチブライトとかシャイネックスとかミガキロンとかいろんな名前で出ています/写真の緑はシャイネックスの#400相当)。
b0132428_23173327.jpg

 まずは灯油に二日程漬け込んで汚れを浮かしてわしわし開始。ただひたすらブラシとスポンジで隅々までちまちまと行くワケです。入り組んだところや奥はスポンジを割り箸に巻き付けてさらにちまちま。なお、わしわしし始めると止まらなくなる(止められなくなる)ので作業中の写真はありません。申し訳ありません(謝)。

 それでもオイル通路の奥の方は手が届かないので、やっぱりケミカルなんだろうかと思ったりもするんですが...(汗)。

Now Washiwashing ... Please , wait ...
[PR]
by yahey72 | 2008-12-19 23:51 | クランクケース
 これまで搭載していたエンジンのクランクケースについては洗浄してみたものの、ワタシの過去の所業(苦笑)でかなりオツカレのご様子。以前、予備ケースのヘドロやらチミモウリョウやらなんやらをざっと洗い流したときのことを思い出すとなんか予備ケースの方がまだ状態はいいかもなぁ...と思うようになり、まずはもう一度ちゃんと洗ってみるベとひっぱり出してきてみました。

 過去の所有者によってシルバー仮面塗装が施された予備クランクケース↓
b0132428_2372722.jpg

 一見、塗装のおかげでキレイに見えますが、エンジンを組んだ状態からイケイケで缶スプレーを吹いたようでザラザラ部分をツメなどでほじくるこびりついてた年代モノの泥がコンニチワ(笑)。
b0132428_2374410.jpg

 洗浄の前に剥離かぁ...と思案に暮れておりました。

よくよく考えてみれば...(みなくても)
[PR]
by yahey72 | 2008-12-14 00:00 | クランクケース