実録・恐怖体験物語?


by yahey72

カテゴリ:シリンダーヘッド( 13 )

バルブのカーボン落とし

 燃焼室のこってりぐわいからも容易に想像できるかと思いますが、バルブにもカーボンさんがこってりいらっしゃるのでございます。
b0132428_21115098.jpg

 何もしないワケにもいきませんのでカーボンの除去を試みます。

 バルブステムをボール盤やハンドドリルにくわえてぐるぐるゴリゴリやるのが一番早いかとは思ったんですが、ステムをそのままチャッキングするとチャックの爪跡が思いっきり残ってよろしくありません。ステムより柔らかいアルミなどでスリーブを造り、ステムの養生する必要が出てきますが、スリーブを造るのがめんどくさい(をい)。
b0132428_21474851.jpg

 なのでめんどくさいことこの上ないかもしれませんが、とりあえずはケミカル+人力(真鍮ブラシ)でごしごししてみることに。

#画像数多めです。低速度回線接続の方はのんびりお待ちください(謝)。

Now GoshiGoshing ... , Please wait ...
[PR]
by yahey72 | 2010-07-27 22:27 | シリンダーヘッド

バルブスプリングの計測

 今さらですが外したままのバルブスプリング、そういえばまだどんなんになってるかを測ってなかったと、シリンダーヘッドを(見た目は)キレイにした後に気づいたわけでございます。
b0132428_0183512.jpg

 そんなしまい込んだままのバルブさんとバルブスプリングさん達。
b0132428_019280.jpg

 計測...とは言ってみたものの、バルブスプリングテスターを使わず、ノギスで見るだけなのであくまでも“目安”程度ですね(汗)。

 ちなみにサービスマニュアル上では↓と示されています(直角度は0.8mm以内/1.5mm以上は交換)。
 アウター / 自由長:43.36mm 修正限度:41.1mm以下は交換
 インナー / 自由長:37.54mm 修正限度:35.5mm以下は交換

 で、ノギスで測った結果は...
b0132428_0192220.jpg

 画像である必要があるのかギモンではございますが(謝)、それなりにヘタってる模様。
 ただ、なぜか右のEX側アウタースプリングだけが自由長よりも伸びています(不思議)。昔、固定がアマくて飛ばしたタペットアジャスターナット事件と関係があるのか? それとはまったく関係ないのかわかりかねますが、手持ちの中古バルブスプリングも引っぱり出して、なるべく近い数字のものを組み合わせて帳尻があわせられればいいなぁと思っている次第。

*******

 念のためご案内。
 7月1日よりエキサイトさんがblogに広告を入れるようになるようです。およそ記事内と関係ないものも出てくるとは思いますが、クリックの際は各自でご判断いただきますようお願い致します。
[PR]
by yahey72 | 2010-06-21 00:23 | シリンダーヘッド
 ケミカルで落としきれなかった燃焼室のカーボンですが、ウェットブラストでざっとやってみるとどうなのか興味が出てきたのでチャレンジなのです。
b0132428_23371679.jpg
 とりあえずざっとやってみました(笑)。
b0132428_23373340.jpg

 むむむ...

ZATはタロウでしたっけ
[PR]
by yahey72 | 2010-05-11 00:10 | シリンダーヘッド
 今さらですがシリンダーヘッドの燃焼室にこってりついたカーボンを落としてみようかと。
b0132428_2382116.jpg

 なぜか吸気ポートが削られているのがはっきりわかる。もちろん身に憶えはありません(笑)。
b0132428_2384546.jpg

 手ブレで恐縮ですが排気ポートの方がよりこってりです。
b0132428_2310052.jpg

 今回使ってみるのはコチラ。

噴射!
[PR]
by yahey72 | 2010-04-25 23:19 | シリンダーヘッド
 シゴト柄、ウェットブラストに触れる機会があったのでつい出来心(笑)でやってみました。

 一般的なサンドブラスト(ドライブラスト)は母材へのメディアの食い込みが気になって、とくにエンジン部分に関しては慎重さと丁寧なマスキングとその後のしっかりとした清掃を要求されることから普段からテキトーなワタシは二の足を踏んでいたのですが、ウェットブラストはそのあたりがクリアできるとあって気にはなっていたのでした。
 ただ、問題はウェットブラスト後の部品の光がどういうふうに変化するか...だったんですけど。 

 そんなワケでまずはオイルラインの絡まない小さな部品をテストということで、シリンダーヘッドカバーからやってみることに。

 まずはウエットブラスト前の状態を。
b0132428_13551737.jpg

 表側。テストということもあって、マジメに事前の掃除はしていません。
b0132428_1356851.jpg

 裏側。ガスケット剥がしの際にオイルストーンでの軽い面出しと面取りを少々。

使用前/使用後...
[PR]
by yahey72 | 2010-04-15 14:31 | シリンダーヘッド
 予備のポイントシャフトを見てみます。真ん中はこれまで使っていたポイントシャフト。
b0132428_1695091.jpg

 これまで使っていたポイントシャフトに比べれば、予備ポイントシャフト(ポイントカム)のどちらも状態は遥かによさそうです(苦笑)。

つづき〜
[PR]
by yahey72 | 2008-11-10 16:50 | シリンダーヘッド
 予備カムスプロケットは写真↓の1個のみ。
 コレは端面も荒れておらず、アドバンサーの横方向へのガタも少ないので状態は良好だと思われます。
b0132428_23434856.jpg
 なので、アドバンサー側写真を一枚目に持って来れるワケであります(炸裂)。

 ま、元々ついていたのがあんな状態(苦笑)だったので、コレ以外の選択肢はないのでありますけど〜。

比較写真はコチラ
[PR]
by yahey72 | 2008-11-09 00:18 | シリンダーヘッド
 掲示板の方でネタを先出しましたが、発掘した予備のカムシャフトとカムスプロケット(とポイントシャフト)を見てみます。
b0132428_0473297.jpg

 写真が多くて今回も3回くらいに分かれそうです...(苦笑)。

予備カムシャフトも一筋縄ではいかない(苦笑)
[PR]
by yahey72 | 2008-11-07 01:16 | シリンダーヘッド
 の前に、先のネタで書き忘れてたんですが...
b0132428_22481329.jpg

 叩かれてツブれて見えるせいかもしれませんが、なんかスプライン(というか穴全体)がびみょ〜にオフセットしてる(写真でいうとなんとなく右に寄ってる)ように見えるのは気のせい...だと信じたい今日この頃(苦笑)。

#アドバンサ(ガバナ)スプリングも片側は微妙に伸びてるような〜。

かむかむえぶりばで〜♪
[PR]
by yahey72 | 2008-10-07 23:16 | シリンダーヘッド
 さてウワサのカムスプロケット。
 マニュアルの指示通りに叩いて本来、抜けないハズのベアリングまですんなり抜けてきた(苦笑)右カムが入る側は損傷も少なく、ミゾも(比較的)キレイだと思われます。
b0132428_2221982.jpg

 奥では波動エンジンに繋がったりしません(笑)。

問題のアドバンサー側〜
[PR]
by yahey72 | 2008-09-28 22:51 | シリンダーヘッド