実録・恐怖体験物語?


by yahey72

【現状報告】クランクケース

 さて、中身のいなくなったクランクケース。
 これからお掃除するワケですが ...
b0132428_23373841.jpg
 その前にお掃除前の状況(笑)。
 まずアッパー側。
b0132428_23375690.jpg
 そしてアンダー側。
b0132428_2338948.jpg
 おえ(苦笑)。
 まぁ、蓄積させたのはワタシなのです...





 ウエットブラストなんかあればあっとゆーまに「最高だね!」(by 忠さん)なんでしょうけど、そんな文明の利器はないので地味に洗油(灯油)&ブラシでてきとうに(< をい)わしわししていきます。

 そんなてきとうにわしわししたあと↓
b0132428_2344289.jpg

 アッパー側↓
b0132428_23441932.jpg
 そんなに変わらないかも(苦笑)。

 アンダー側↓
b0132428_23514367.jpg
 “まっくろくろすけ”さんはとりあえず出て行ってもらえたみたいです。
 でも“液体ガスケット”さんはまだひつこくいらっしゃるのです...。

 そんなアンダー側のワタシが一発目にしでかした荒業(笑)ですが、お掃除後、まじまじと外側から見るとこんな↓案配でした。
b0132428_2345613.jpg

 結構、ワイドにやってたみたいで...(汗)。

 内側から見るとハッキリ↓わかります。
b0132428_23444829.jpg
 ぎゃーす!
 そんなふうに叫びたい衝動にかられました(苦笑)。

 クラック痕箇所は当然として、フロント側にもワタシがしでかした痕が...
b0132428_273823.jpg
 結構、飛び石やら段差にブツけた痕がありました。
 “時速250km/h以上を常用する世界に生きるヤツにしかできないキズ”と言いはればカッコよく聞こえるのかもしれませんが、そんなスピードは出ませんし(笑)、元々ニンゲンが超高速対応じゃない(爆死)ので、過去にバイク収納の際の段差乗り上げ失敗キズとか土の上を嬉々として走り回った際のキズでございます...(反省)。

 こんなのを見るにつけ、こちらも予備のクランクケース(が使えれば)を投入した方がいいのかもなぁ...と思ってみたりなんかしちゃったりするワケであります。伸びたドライブチェーンが上下に暴れたような痕もあるし(とほほ)。

*******

 余談ですが、写真を撮っている際にケースをまじまじと見ていたらエンジン番号以外にアッパーとアンダー、それぞれに数字の刻印があるのに今さら気がつきました(恥)。
 アッパー側はオイル投入口近く。
b0132428_23453412.jpg

 アンダー側はちょうどアッパー側の反対あたり。
b0132428_23454982.jpg

 刻印の数字が違うということは、クランクケース自体もそれぞれ別エンジンからの超合金合体ロボ(違)だったということになる...んでしょうか?(謎)

 仮に予備ケースを投入しない場合は、遠慮なくこのケースをそんなコトは気にせず使うのであります(笑)。
[PR]
by yahey72 | 2008-05-26 00:16 | クランクケース