実録・恐怖体験物語?


by yahey72

シリンダーヘッド分離...のハズが(苦笑)

 ドキドキの時間は続きます(笑)。

 さぁ、シリンダーヘッドを取り外しますよ〜。
 まずはカムチェーンジョイントをカムチェーントンネルの中に落とさないように外して(コレはかなりドキドキでした...)分離後、さらにカムチェーンもトンネルに落とさないように針金などで止めておきます。
b0132428_15483437.jpg

 あとはシリンダーとをつなぐプラグホール横チョのM6ナットを外して、シリンダーヘッドのヒッティングポイントをフィンを叩かないように探しながら叩いてたら...
b0132428_15491855.jpg

 シリンダーも一緒に抜けました(苦笑)。
b0132428_1550213.jpg

 どうやら前回O/H時、液体パッキンをサービスでこってり塗っていただいてた模様...。赤い矢印で示したように、おかげさまでエンジン外側にはみ出すだけでなくカムチェーントンネル側にも出て来てます(シリンダーも同様/燃焼室にもそれらしき燃えカスがいました)。10年以上経って判明する“地雷”(笑)。

 ちなみに今回、叩いたのは黄色い矢印で示したところ。

*******

 ピストン、およびシリンダーの状態は次回のネタで < おい

 ー つづく ー
[PR]
by yahey72 | 2008-04-16 16:19 | ご開帳