実録・恐怖体験物語?


by yahey72

HONDA NSR250('94) in HSR九州

 3月のネタを今頃まで引っぱるかと思った方がワタシを含め(をい)ほとんどかと思われますが申し訳ありません...。

b0132428_2215110.jpg

 当日、RC142とNS500を走らせた岡田忠之氏が現役時、WGP・鈴鹿で初優勝を遂げた'94年型(年間ランキング2位)。'90年代に入ったとあって、一気にモダン(死語?)な装備がそこかしこに見受けられるのです。

b0132428_22155717.jpg

 左正真横。
 市販車NSR250Rも相前後して片持ちスイングアームになって、最終型までこの仕様でしたっけ。



b0132428_22174867.jpg

 この“NSR”っていう書体が'90年代だなぁと♪
 ピボットレスフレームが出てくるまであと数年ですが、個人的にはピボットレスフレーム車って、成績を残せてない印象なんですよね...(謝)。

b0132428_22195015.jpg

 クラッチレバー側周辺。その色からするとステアリングダンパーのボディ部はマグっぽい?

b0132428_22201350.jpg

 ブレーキはカーボンローター。キャリパーのマウントが2ヶ所あるってことはより大径側は雨天時の鋳鉄ローター用ってことでしょうか。

b0132428_2221177.jpg

 リヤのブレーキローター径って、ドリブンスプロケットより小さいのね...。

b0132428_22215812.jpg

 フレーム打刻があるからといっても登録してナンバー取得はできません(当たり前)。

b0132428_22225621.jpg

 やたら太いガソリンコック&パイプ。既に燃料系の電子制御が始まっていた頃ですが、そーゆーのと関係あるんでしょうか。

b0132428_22232661.jpg

 カウルの隙間からのぞいた右側のゾウモツ。

b0132428_22235357.jpg

 シフトペダル側ステップまわり。

b0132428_22242036.jpg

 シフトペダルにはシフトアップ時に点火をカットする機構のためのセンサーが入っているなーと思いながら

b0132428_22244582.jpg

 実はチャンバーステーの溶接、熱の入った痕が均一でキレイだなーとかビードがキレイだなーとかそんなコトを思っていたりしました(爆死)。

b0132428_22262380.jpg

 岡田センシュ+NSR250ってゆーとCABINホンダ(第1期)な頃のイメージが強いワタシでスイマセン。
[PR]
by yahey72 | 2010-10-30 23:21 | ネタ