実録・恐怖体験物語?


by yahey72

燃焼室のカーボン落とし・その2 ー ブツリ的に攻撃編 ー

 ケミカルで落としきれなかった燃焼室のカーボンですが、ウェットブラストでざっとやってみるとどうなのか興味が出てきたのでチャレンジなのです。
b0132428_23371679.jpg
 とりあえずざっとやってみました(笑)。
b0132428_23373340.jpg

 むむむ...





b0132428_23425635.jpg
 吸気側。キレイキレイ♪
b0132428_23432351.jpg
 排気側。むむ、やっぱり残りましたね...。
 それとやはりというべきか、排気ポートも削られた痕が出てきました。

 なので今度は念入りに...の前にもう一度ケミカルでふやかしてまた真鍮ブラシします。
b0132428_23442263.jpg
 そして念入り後。マフラーガスケットも輝いてます(炸裂)。
 ガスケット、ざっとの後で外しとけばよかったのに(遅)。
b0132428_2345156.jpg
 こんなところでカンベンしてください(謝)。
b0132428_23453020.jpg
 バルブガイド根元などにビミョーに残りましたが、スタート時に比べれば雲泥の差ですから...(と自らに言い聞かせてみる)
b0132428_23454537.jpg
 そして大怪獣ガッパ化解消♪ なんか黒いのが残っているような気がするのはプラズマです。プラズマのせいです。みんなプラ(以下略)。
b0132428_234601.jpg
 ちなみに燃焼室をこのまま水分を切ってほっとくと見事にあっという間にサビますので、このあたりをエンジンオイルまみれにした後、さらにオイルを染み込ませた紙を穴があったら入れたいお年頃じゃなくても燃焼室、ポート穴やバルブガイド周辺に突っ込みまくることにしました。定期的に給油も...必要になりそうです(をい)。
[PR]
by yahey72 | 2010-05-11 00:10 | シリンダーヘッド